読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UX Fukuoka インタビュー研究会 Vol.14

ひさしぶりにやった。

今回はGroovenautsのコミュニティスペースをお借りしてやりました。

f:id:Nobkz:20150511132321j:plain

UX Fukuoka インタビュー研究会 Vol.14

今日は、メンバーとしては、主要メンバー3名、良く来る見学者1名でやりました。途中から、参加メンバー1名増えました。

最初に前回のまとめ、と今回やることを書いた。

f:id:Nobkz:20150528224018j:plain

とりあえず、今日、ホワイトボードが嫌いになった。とりあえず、字がきたないのはホワイトボードのせいです。プロッキーでホワイトボードに文字を書いたりしてしまったりとか起るのは、ホワイトボードのせいです。

さて、今日は、前回、だいぶ前にやったのを見ながら、画面遷移を作成していきました。とりあえず、前回のUXフローがみんなバラバラに書いたので、それを統合しながら、画面を整理していきました。

f:id:Nobkz:20150528203319j:plain

まず、バラバラのシナリオでやっていたので、重複があったり、足りないところがあったりして、纏めたり、足したりしたりしました。

ある程度、まとまって来たところで、途中参加のメンバーがやってきて、とりあえず、簡易的にウォークスルー的な、評価をしてもらった。

そうすると、いろいろ知らないうちに、途中のシナリオで、変に機能を追加したりしていたりするがあったりすることに気づいた。ベテランとかによくあるらしいのですが、変に気を使ってはいけないんだなと思いました。

また、自然とやってしまうところもあるので、レビューや振り替えり、知らない人を入れたりというのは大事だなと思いました。

次回

次回は、ストーリボードと完成させるところまでが目標かな。

そろそろ、区切りまで近づいた!!!